ヒサノのこだわり

ヒサノのこだわり

30~40年前は私もそうですが、釣りと言えば同年代の方々がマイクロバスに乗って遠征をし、男性のみが楽しむものでした。

そして、バブル期には、高級な竿・リールを買い遠征での釣りを楽しんでいました。

現在も遠征での釣りもありますが、今は心のゆとりが皆様方にあり、弊社におきましては、家族で弁当を持って行き、空気の美味しい海・川・池などの釣り場で楽しく過ごして頂くと言うことを基本コンセプトにし、魚が釣れても釣れ無くても、家族や友人、恋人とその場で楽しい会話がはずめばと思っています。

また、釣具とは、心と心を繋ぐ道具であると考えています。

お弁当代金ぐらいで釣具が買え、楽しんで頂けたらと思い、弊社では中国にて商品製造・開発を行い、皆様に安くて良い商品をご提供させて頂いています。

私は、第二世代の釣具業者です。今は第四世代に入っています。
今後も時の流れのごとく、釣具・釣状況・価値観はどんどん変化して行きますが、変わらないのは釣りの楽しさです。

PAGE TOP